ひきこもりの図書館訪問ブログ(・×・)

長年の引きこもりを地味に脱出するためこまごまと図書館を訪ね歩いています。

黒部市立図書館

電鉄富山駅から電鉄黒部駅まで1時間超え。

あいの風鉄道で黒部駅まで行っても良かったのですがどうせなら長い時間電車に乗って景色でものんびり見ながら行きたいと思います電鉄で行きました。

あいの風の黒部駅電鉄黒部駅は微妙に離れてて電鉄黒部駅からの方が徒歩10分で黒部市立図書館に着くからというのもありました。あいの風鉄道黒部駅からは20分ほど。あまり変わらないのですが、遠足気分で電車に乗ってほんわかしてきました。

f:id:miffyjhk:20181018135449j:image

f:id:miffyjhk:20181018135505j:image

電車の中からの写真ですがのどかな方面へ走っていくのが心地よくて目の保養になりました。

f:id:miffyjhk:20181018135626j:image

行きは空いていて誰も前に座らなかったのって私も気を使わなかったし写真も心置きなく撮れました。

景色がいいところでは電車が止まったスキにドアの間近まで行って写真を撮ってる人がいて私はさすがにそこまではしなかったけどいい写真が撮れていいなあと思いました😉

 

 

f:id:miffyjhk:20181018142522p:image

 

f:id:miffyjhk:20181018140012j:image

 

電鉄黒部駅の写真を撮るのを忘れました。出てから歩きます。凄く簡単に図書館まで行けました。

f:id:miffyjhk:20181018140121j:image

図書館までは簡単に行けたんですがなぜか裏から入ってしまいました。

f:id:miffyjhk:20181018140206j:image

正面はこちらです↓

f:id:miffyjhk:20181018140236j:image

黒部市で多分1番大きい図書館だと思い期待していましたが意外にそうでもなかったです。こじんまりした地方の図書館という感じでしょうか。

その割に職員さんが4人くらいいらして規模の割には多くないかなと思いました。素人考えで申し訳ないですがΣ(・□・;)

子供かと思われそうですが漫画が多くあり親しみを持ちました。「火の鳥」や「はだしのゲン」など高尚?な漫画も置いてあり借りたかったですが貸出カードを作れるか聞くのがめんどくさいのと交通費を考えると返しにくるのが大変そうなので借りませんでしたが「火の鳥」が県内の図書館にあったのをみたのは初めてで感動しました。

2階に学習室があり広い。飲食スペースもありましたが壁に向かって机と椅子が並べてある閑散としたところで、私は富山駅で買っておいたカフェオレを飲んでくつろぎました。

季節柄か人が少ないように思いました。学習室は年配の男性が1人で書き物をされていました。

 

1階の本は古びた本が目立つように思い1冊全集を手に取ってみると初版昭和46年というのを見つけ「うわあ」と心の中でつぶやきました。年季もの。素晴らしい歴史を感じます。

一般の閲覧席も空いていてのんびりできました。

児童コーナーに畳スペースがあり靴を脱いで足を伸ばすことが出来ました。児童スペースなのであまり長く入れませんでしたがくつろげると思います。

 

帰りの電車も空いていて気晴らしにちょうど良かったです。

図書館自体の写真が1枚しか撮れなかったのが残念でした。

 

久々に出かけて明るい気持ちになれました。

実はビクビクしながら電車に乗ってたんですがね(⌒-⌒; )

 

長く書きすぎました...

 

終わり(*^▽^)/★*☆♪

富山市立図書館 四方分館

自転車で1時間くらい、よろよろと走って行ってました。

f:id:miffyjhk:20180818182206j:image

f:id:miffyjhk:20180818182220j:image

f:id:miffyjhk:20180818182231j:image

f:id:miffyjhk:20180818182243j:image

公民館図書室で綺麗な建物でした。

全体的に児童向けほんと大人向け小説が多かったような。

雑誌が少ないと思ったけど地域の図書館なので...

子供コーナーにバーバパパの家族?のイラストが貼ってあって、一人一人のバーバに名前が書いてありバーバっていろんな名前のバーバがいたんだと初めて知りました。

椅子机が少なくて中学生くらいの子たちに埋められていました。2つしか机がなかった(4人がけ)。

 

富山駅から割と一直線で行けましたが神通川の橋を渡らなくては、たどり着けなくて結構難儀でした。坂になっていて登るのが疲れた。帰りに1枚写真撮ろうとして降りたら足がつりました。

f:id:miffyjhk:20180818183247j:image

この写真足ピクピクさせながら撮りました(⌒-⌒; )

もしかしてもう自転車こげないのではと思ったけど大丈夫でした。

f:id:miffyjhk:20180818183416j:image

f:id:miffyjhk:20180818183443j:image

時間が入ってるのと入ってない写真が時間がバラバラなんですが川を超えるのが本当に怖かった。風も少し吹いていたし、下見たら川に落ちそうだなと考えてしまい、早く通り過ごしたかった。

f:id:miffyjhk:20180818183702p:image

富山駅方面からは神通川をどうしても通らないと( ;  ; )

行きと帰りは微妙に違う道を通ってきたんですが田舎道がのどかで一本道よろけ気味に自転車で走るのは気持ちよかったです。

f:id:miffyjhk:20180818184036j:imagef:id:miffyjhk:20180818184044j:imagef:id:miffyjhk:20180818184101j:imagef:id:miffyjhk:20180818184113j:image

バスで行こうかとも思ってましたがいい運動になったし、でもバスで行くのは便利かもしれません。すぐ近くにバス停があって歩けばすぐつく距離でした。

f:id:miffyjhk:20180818184308j:image

 

天気いい日に外出れて良かったです。

自転車で行けるとこは自転車が快適かも。

これから涼しくなりますし!

 

図書館以外の道中の写真も今日貼りました<(_ _)>

 

 

 

 

 

舟橋村立図書館

越中舟橋駅の一角にあります。隣接というより駅の附属図書館なのか図書館の附属が駅なのか謎な立地。

f:id:miffyjhk:20180809114811j:image

f:id:miffyjhk:20180809115826j:image

駅=図書館みたいな感じでのどかでよかった。

3回目きたんですが何度来ても靴を脱いで靴下のまま中に入らなければならないことにビクビクします。滑り止めみたいなのが貼ってあるけど滑るで? コケるで?

...と謎の感想。

しかし設備的に綺麗で閲覧席もたくさんありソファが社長用かと思うくらいふかふかだったり本の揃えも悪くないと思いました。

目当ての本があったのでパソコンで検索するとすぐわかりやすく出たし快適に過ごせました。漫画もありました。

駅降りたらいきなり図書館の案内の看板。

f:id:miffyjhk:20180809115553j:image

 

富山駅から越中舟橋駅まで景色が良かったです。

 

富山国際大学図書館

富山駅から直通でバスが出ています。どんどん山に向かっていき坂をバスが登り始めたときは何故かワクワクしました。子供か!

f:id:miffyjhk:20180606135914j:image

f:id:miffyjhk:20180606135932j:image

f:id:miffyjhk:20180606135945j:image

図書館は意外にこじんまりしていて、大学の図書館だから凄いのかなあと勝手に思っていたので拍子抜けしました。

学外者でも貸し出し可能でカードを作ることができるということで作ることにしたのですがカードが手作りですぐにはできないそうで次回本を返しに来たときに渡してもらえるそうです。なんか古風でほっこりしました。

大学だから学生さんがたくさん歩いてて写真がうまく撮れなかったです。元からの下手さもさておき人が写ると問題だろうしパパッと人のいない風景を撮りました。

のどかなとこにあって羨ましい感じもしました。緑を見ていると目が良くなるような気がするので(昨日も言ったか、しつこいな)環境がいいっていいなと思いました。

 

なお富山国際大学図書館を見学して本も借りて見て富山駅まで帰り、そこからまた富山大学の図書館に行きこちらも貸し出しカードを作ってきました。学外者でも大丈夫でした! 言ってみるもんだね(╹◡╹)

大学図書館て学生さんじゃないとダメなのかなと思い込んでたけど言って見たら問題なく身分証明書は必要だけど書き物して登録できました。

 

よかったな。今日は満足だ!

いつも不満足と言う意味ではないけど勇気だしてやり遂げた感のコミュ障をほめてください(^ ^)

富山大学附属図書館中央図書館

頭の悪い感想になるけど本がいっぱい(*^▽^)/★*☆♪

富山大学入り口入って突き当たるまで歩け!

6Fまであって前も来たことあるけど本てこんなに存在すしてるんかというくらいのもんやで。

思い出したけど、つか昔、国立国会図書館(東京)にミーハーだから行ってみたのね。ほぼ自分の人生に関わろうとして関われない膨大な本の数。感動したよね。読むことを諦める。読むにしても限度ってもんがあるんだから人の能力では。

ちょっと普通の図書館ではお目にかかれないような専門書、学術書、洋書、雑誌などが珍しくてむずい感じでした。物によっては借りてみたいなと思ったのがあったけど学外者には貸し出しはしてないようでした。聞いてないけど。貸し出しカードが学生証がないとダメみたいなの書いてあったからダメなのかと思ったけど聞いてみたら良かったのかな。ちなみに入る時学外者です!って書かなきゃならないのでした。

追記★富山県在住か通勤者?は学外者でも大丈夫みたい、サイトに書いてありました。身分証明書は必要)

f:id:miffyjhk:20180605163636j:image

f:id:miffyjhk:20180605163657j:image

f:id:miffyjhk:20180605163715j:image

f:id:miffyjhk:20180605163725j:image

 

富山市立細入図書館

街を抜けて郊外へ、そして山へ山へ!

景色がいい!

バスに乗っててダムっぽい川(たぶんダムじゃないだろ汗)を見て写真撮れたらよかったけどバスがすばやいので撮り損ねた。

楡原口というバス停で降りて徒歩2分ほど。山が真緑なんですけど!

図書館発見きれいな建物。隣が小学校らしくわいわいとした声が聞こえる。

中に入って何気に本を見ていると司書さんに声をかけられる。「そちらの本は学校図書となっておりまして市の図書では借りられないんですよ... すみません」

ええっ、そうなんや。広くてきれいですわり心地いい椅子があったからいい図書館だと思ったけど図書館の半数近くの本が市の図書カードで借りれないって不便な気がした。

いやーでも綺麗で広くてもう一回言っちゃうと椅子がふかふかしてすわり心地いかったからいい図書館だよ! 間違いはない...

それに絵本コーナーに畳が敷いてあって6畳くらいでつい靴脱いで上がり込んでミッフィーバーバパパの絵本見ちゃいましたよーだ!

座布団と机もありいたせりつくせりです!

 

ただ私以外利用者が最初から最後まで一人だけだったの。流行ってないのかってことはないか。時間と曜日が空いてる日なんだよね、きっと。隣に小学校があって学校図書があるんだからむしろ小学校図書館なのかなと思いました。

 

何度も山々言って失礼だけど、緑が多い、山がマジ真緑! 住んでないから言えるのかもしれないけどこの辺に住みたいと思いました。

 

f:id:miffyjhk:20180605161950j:image

f:id:miffyjhk:20180605162011j:image

f:id:miffyjhk:20180605162035j:image

f:id:miffyjhk:20180605162058j:image

f:id:miffyjhk:20180605162126j:image

パノラマで歪んでるけどΣ(・□・;)のどかでした!

富山市立図書館 水橋分館

水橋支所前バス停から徒歩2分。むちゃくちゃ暑い中たどり着いた。

f:id:miffyjhk:20180604111551j:imagef:id:miffyjhk:20180604111603j:image

f:id:miffyjhk:20180604111621j:image

f:id:miffyjhk:20180604111631j:image

何か催し物があるのか小学生の子達がわらわらといてほのぼの。公民館図書室、建物は新しくて綺麗。子供向け本が多くてお子さんが利用しやすいかも。雑誌がなぜか少ない。

この図書室!特筆すべきは水橋郷土資料展示コーナーという図書室より重大?な貴重資料が展示してあり楽しい。個人的には売薬の歴史が面白いし興味津々。古めかしい薬の絵がちょっと笑えた。

昔の生活用具も展示してあって古い扇風機とか可愛いな!と思った。

図書室より展示コーナーの方が目立った感じが楽しかった。f:id:miffyjhk:20180604112708j:image